人物紹介

今川あゆみのwiki風経歴とミニチュアパンの値段や購入方法は?

今川あゆみ ミニチュアパン

突然ですが、起業家と聞いてあなたはどんなイメージを思い描くでしょうか?

今回ご紹介する「今川あゆみ」さんという方は、もともとはパン職人でした。
パン職人として働いていたのですが、あることをきっかけに自身のやりたいことに出会い、パン職人の道から樹脂粘土を使ったのパンのミニチュア作家に転身を果たしました。

もとパン職人が作るミニチュアパンとはどのようなものなのか?

値段や購入方法まで徹底的に調べてみましたので、今川あゆみさんの経歴をあわせてお楽しみください。

今川あゆみ ima_pan-商品
今川あゆみ|ima_pan(イマパン)の商品と種類を紹介!ミニチュア作家が作るミニチュアパンをご存じでしょうか? 樹脂粘土を使った本物そっくりのパンをモチーフにしたアクセサリーは、みているだけ...

今川あゆみwiki風経歴

 

今川あゆみ Ayumi Imagawa

1986年生まれ、神奈川県出身。
もともとパンが大好きだった今川あゆみさんは、パン職人を目指すために製パンの専門学校に入学します。
専門学校を卒業後、パン職人として東京都世田谷区にある「Richu 濱田家 太子堂本店」に入社した今川あゆみさん。
2019年に行われた「第4回ベーカリージャパンカップ・菓子パン・食事パン部門」に出場して、見事準優勝を獲得したそうです!
スゴイですね♪
その後も大好きなパンに囲まれて、店長として、パン職人として続けて行きます。

そんな今川あゆみさんは、パンが好きなだけでなく手芸も好きだったといいます。
仕事がお休みの時は息抜きとして好きな手芸を楽しんでいて、とことんこだわる性格だった今川あゆみさんは、次第に本物のパンではなく手芸として楽しんでいたアートのミニチュアパン作りの魅力にハマっていったそうです。

アートのミニチュアパン作家になろうと決心した今川あゆみさんは、17年間勤めたパン屋さんを退職。
そして、パン職人からミニチュアパン作家に転身して自身のショップ「ima_pan」(イマパン)立ち上げ、今川あゆみさんがつくるミニチュアパンは元パン職人だけあってとてもリアルで精巧に作られていて、見た目のその可愛さから現在大変人気となっています!

今川あゆみのミニチュアパンの値段

今川あゆみさんのミニチュアパンは、現在下記の値段で販売されています。

ミニチュアパンの値段
  • ピンバッジ・ブローチ 税込み2,300円~
  • ピアス・イヤリング 税込み5,600円~
  • マスククリップ 税込み3,000円~
  • ima_panトートバック 税込み2,400円
  • ポストカード3枚セット 税込み500円

ミニチュアパンを自分で作る!

今川あゆみさんのミニチュアパン。
大人気のあまり、オンラインレッスンがついに始まります
2022年7月20日(予定)より、下記のサイトにて受講開始。

《オンラインレッスン受講サイト》

受講期間 6ヶ月 税込み31,200円(月額 5,200円)※材料キット込み

詳しくは、上記サイトにて確認してみて下さいね♪

今川あゆみのミニチュアパンの購入方法は?

今川あゆみさんのミニチュアパンは、現在下記のサイトより購入できます。

大人気のため売り切れてしまう事もあるようなので、お早めにチェックしてみて下さいね!

今川あゆみのミニチュアパンの口コミや評判

今川あゆみ イマパン オンラインレッスン
今川あゆみ|ミニチュアパン(イマパン)の作り方を学ぶ方法!樹脂粘土で作るミニチュアパンはご存じでしょうか? このミニチュアパンは小さくて見た目は本物そっくりに作り上げられているのですが、食...

今川あゆみのwiki風経歴とミニチュアパンの値段や購入方法は?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

前職の経験を活かして女子受けするミニチュアパンなどを販売するだけではなく、オンラインレッスンで自身が作る体験までできて今の時代のニーズにマッチしていると思いました。

出来上がっているものを購入するもよし!
自作したアクセサリーを友達に自慢するもよし!

今川あゆみさんのこれからの活躍も大いに期待してしまいますね。
ご興味のある方は、是非ともチェックしてみてください♪